〒104-0033 東京都中央区新川2-24-10
八丁堀駅 徒歩5分、茅場町駅 徒歩10分、日本橋駅 東西線12分

電話でのお問合せ・入れ歯相談予約

0120-836-283
診療時間
月曜・火曜・水曜・金曜
9:00~12:30/14:00~17:30
土曜 9:00~13:00
休診日 
木曜・日曜・祝日

当院の入れ歯が選ばれる理由

歯科医むけの著書多数
経験35年の院長が手掛ける入れ歯治療

院長は35年(※)に渡って入れ歯治療を経験してきたエキスパートです。「噛めない、痛い…」といった入れ歯に悩む数多くの患者さまに、得意の入れ歯治療を提供してきました。

歯科医師として入れ歯治療を極めたい。歯学部の学生時代からそう考えるほど、院長は入れ歯治療が好きでした。しかし治療の上達には、熟練した歯科医師の技術を間近で見てその技を盗むこと、数多くの症例をこなすことが欠かせません。

そのため歯学部を卒業後、入れ歯治療で有名な歯科医院での修行を決意。新人歯科医師への指導が非常に厳しい歯科医院に勤務しました。そこでは、入れ歯がうまくできるまで、何度もやり直しを命じられたことも。

また週に3回、診療が始まる前の早朝に開催される勉強会にも参加。先輩歯科医師からアドバイスを受けながら腕を磨きました。その経験があったからこそ、「入れ歯治療が得意です」と胸を張って言えるまで上達できたのです。

以後も研鑽を重ね、多くの患者さまに喜んでいただける入れ歯を作れるようになりました。今では、入れ歯治療の経験が35年(※)を数える院長の評判を耳にした患者さまが、各地から来院されるほど。現在は歯科医師と歯科技工士むけに本を書いたり、若手歯科医師に入れ歯治療を手ほどきしたりしています。

入れ歯でお困りの患者さまを一人でも多く救うこと。それが私たちの願いです。噛みやすく痛みの少ない入れ歯をお求めの方は、ぜひ気軽にお問合せください。

※2022年現在

保険でも噛める入れ歯を目指します

当院では保険治療でも噛める入れ歯を目指して治療をします。よく「保険の入れ歯は噛めない」といわれますが、必ずしもそうではありません

確かに、患者さまのお口の中にどの程度歯が残っているのか、残っている歯がしっかりしているのか弱っているのか、歯を失った原因が虫歯なのか歯周病なのか等のお口の状況によっては、噛める入れ歯を作ることが難しいことはあります。

しかしながら、保険の入れ歯で噛めるものが作れるかは、歯科医師の力量によるところも大きいのです。

当院では、保険であっても噛める入れ歯を目指し、ていねいな治療を行っております。

歯を抜きたくない
そんな方には「歯を守る入れ歯」を

「この歯は抜いてインプラントにしましょう」
「抜いて総入れ歯にするしかないですね」

そんな風に言われて、なんとか抜かずに済む方法はないものか…と、来院される患者さまが多くいらっしゃいます。

しかし残っている歯が弱っている場合、保険の入れ歯では「抜きたくない」という希望を叶えられないケースがほとんどです。

保険だと、治療方法や使う材料を国が細かく決めており、そのルール以上の治療は行えません。残念ながら、弱っている歯を保護できるような入れ歯は、ルールを超えた治療になってしまうため実現できないのです。

保険内の決められたルールに則って治療をすると、どうしても残っている歯に負担がかかる入れ歯しか作れません。弱っている歯では入れ歯を支えきれないので、その歯を抜いて総入れ歯にするしか選択肢がなくなってしまいます。

▲歯を守る入れ歯「ソフトアタッチメント義歯」入れ歯の内部にシリコンが入っています

そこでおすすめしているのが、「マグネットデンチャー」や「ソフトアタッチメント義歯」の2つ。これらは自費治療の入れ歯で、歯が弱っていても抜歯をせずに入れ歯を作れます。

将来的に残っている歯がダメになって抜歯することになったとしても、修理をすれば使い続けられ、長く使用できる経済的な点もメリットです。実際に当院で治療を受けた後、修理しながら20年以上も使い続けている患者さまもいらっしゃいます。

他院で抜歯を推奨された方も、当院なら歯を抜かずに治療できるかもしれません。あきらめずにご相談ください。

より快適見た目の良い入れ歯も。
自費治療の入れ歯もお作りします。

保険でも噛みやすい入れ歯をお作りできますが、前述の通り保険治療には限界があります。

また「噛める」と言っても、保険治療と自費治療ではその度合いが異なるものです。特別に硬いものでなければ、保険治療でも噛める入れ歯は作れます。しかし、タコの刺身やたくあんだと簡単には噛めません。

一方、自費治療の入れ歯は、タコの刺身やたくあんも噛んで食べられます。保険治療の入れ歯と自費治療の入れ歯で、このくらいの差が生まれてしまうのです。

他にも、お口に入れたときの違和感の少なさや、見た目の自然さという観点でも差異はあります。そこで当院では、より噛みやすく快適で、見た目の良い入れ歯を手に入れたい、こうした希望をお持ちの患者さまのために、自費治療の入れ歯も多数取り揃えました。

自費治療の入れ歯は、保険治療のような細かいルールはありません。治療法も材料も、患者さまのご希望に合うものを選択いただけます。例えば、入れ歯を薄く作って快適な装着感を実現したり、天然の歯や歯ぐきに近い見た目の材料を採用したり、部分入れ歯の金具をなくしたり

このような工夫で、より快適で自然な見た目の入れ歯を作製できます。保険治療が「最低限の治療」であるのに対し、自費治療は「最良の治療」を目指せるのです。

当院では治療前に、保険治療と自費治療のメリット・デメリットをしっかりとご説明。その後、どちらにするかを患者さまに選んでいただきます。

「より快適に、好きなものを食べたい」「見た目の良い入れ歯にしたい」という方のために、自費治療の入れ歯もご用意していますが、無理にすすめるようなことはいたしません。ご安心いただければと思います。

10年20年使える入れ歯

自費治療の入れ歯は、修理しながら10年、20年と長期間に渡って使い続けられるのも利点です。

ところが、保険治療だとこうはいきません。保険の入れ歯は国が決めたルールによって、使える素材が安価なプラスチックのみ。耐久性が低く長持ちしないため、何度も作り直す必要があります。

保険の入れ歯をその都度作り直すよりも、修理とメインテナンスで同じ入れ歯を何十年も使い続けたほうが、患者さまにとってメリットが大きいのではないでしょうか。こういった点も考慮して、保険治療と自費治療どちらの入れ歯にするか、ご検討いただければと思います。

入れ歯の希望・悩み、何でも聞かせてください

「こんなに歯医者さんと話したのは初めて」このような言葉をいただけるほど、当院は患者さまとしっかりお話をします。

皆さまとの信頼関係がなければ、入れ歯治療は成功しない。そう考えているからです。

困っていることや気になること、不安なこと、確認したいことなど、遠慮せずに何でもご相談ください。ご質問だけでなく、「こんなものを食べられるようになりたい」といった入れ歯治療へのご希望や、「好きな食べ物は◎◎です」といった食の好みまで、様々なお話をお聞かせいただきたいと思います。

「たくさん質問したり希望を言ったりすると、嫌な顔をされるのでは…」と不安な方がいらっしゃるかもしれません。しかし私たちは、患者さまのご質問やご希望を積極的に伺う医院です。お気兼ねなく、何なりとお話しください。

入れ歯は究極のオーダーメード製品です。なにげない会話すらも入れ歯の設計に役立てて、患者さまのご希望に合う入れ歯をご提供したいと考えています。

入れ歯治療をご検討中の方へ

具体的な治療法と、その費用をご案内するページです。

こだわりの治療で、より良い入れ歯をご提供します。

入れ歯治療の流れについて順を追ってご説明します。

当院こだわりの機器や院内の設備をご確認いただけます。

よく患者さまからいただくご質問をまとめました。

歯科治療にご利用可能なデンタルローンを導入しています。

治療に対する理念やモットー、院長の思いをご紹介します。

入れ歯治療をご検討中の方も、お気軽にお越しください。

お気軽にご相談ください

どうぞお気軽にご相談ください

どうぞお気軽に
ご相談ください

  • 硬いものを噛むと痛い
  • 総入れ歯やインプラントは嫌
  • 歯がグラグラする

こんな悩みはありませんか?

当院では、入れ歯についてのご相談を受け付けております。以下リンクをクリックしてぜひお問合せください。

診療時間
9:00~12:30
14:00~17:30

─:休診日  ▲:9:00~13:00

診療時間

 
午前
午後

午前:9:00~12:30
午後:14:00~17:30
▲:9:00~13:00
休診日:木曜・日曜・祝日

デンタルオフィス谷本
新川八丁堀入れ歯専門歯科外来

〒104-0033
東京都中央区新川2-24-10
八丁堀駅 徒歩5分、茅場町駅 徒歩10分、日本橋駅 東西線12分